生後2ヶ月のミケ子嘔吐が続き初めて病院へ行く

ネコ♪ちゃ〜のお部屋
この記事は約2分で読めます。

元気いっぱいの女の子、ミケ子

令和4年5月24日、朝4時半、激しい嘔吐。カリカリを吐きました。

その後、二、三十分おきに嘔吐するも、出てくるのは白い泡。とっても辛そうです。

昼過ぎには吐くことはなくなりましたが、ぐったりしてじっとしてます。もちろん食事はせず、水飲み場の前まで行ってものみません。

最近できた近所の動物病院、午後2時から診療してるので、早速連れて行った。

歩けば10分、車で3分くらい。

家ではぐったりしてたのに、車の中では、ニャーニャー大騒ぎ❗️

キャリーゲージの蓋はマジックデープなのですが、それを頭突きで開けてしまうほど!

最新の設備の整った新しい動物病院。

まずは血液検査、そしてエコー

点滴をしました。

血液検査はすぐに結果がわかる。

特に悪いところもなく、エコーでも、何かがお腹に詰まってるわけでもなく

水分補給になる点滴して終了。

動物病院でも、必至に泣いて騒いでたので

すべて終わった頃にはグッタリ。ほんと、かわいそうだよー

動物病院の若い院長先生は、いろんなこと親身に話してくれたけどー、まあ高い❗️

翌日も連れて来てください。治療方法はそれから考えますりとのことだったが、

翌日はすっかり元気になって木登りしてました。だから、診察はキャンセル。

柿の木に登ったよー


左はチーコ、右がミケ子


ネコのキャリーバック買いました!

 

タイトルとURLをコピーしました