糖質制限中にはMCTオイル!ダイエット効果はなぜ?脳にも良いの?

MCTオイルサプリメント
この記事は約2分で読めます。

モデル摂ってるMCTオイル。オイルには「体に油」「体に悪い油」があるとよく聞くけどMCTオイルは体に良い油です。どんな風に体に良いのでしょうか?効果を検証。

糖質制限中のエネルギー補給になる

糖質制限中は油を減らしがちです。しかし油は体の潤や潤滑油になる重要な栄養素です。だからバランスよく脂質もとることは大事。

MCTオイルは消化・吸収・分解が他の油よりスピーディ。だからエネルギーだけ効率よく得られます。しかも体脂肪として蓄積しにくいオイル。ダイエット中のエネルギー補給に最適なんです。

まとめて一度にたくさんとるより毎食時にスプーン1杯を食事にかけたり、飲み物に入れたりこまめに摂取することが良いです。空腹を抑えて間食を防止してくれます。

 

MCTオイルはトレーニングをサポート!

筋肉のエネルギーは糖質だけでなくて脂質も使われています。筋肉には2種類あります。

  • 遅筋:有酸素運動(ウオーキングやマラソン)で持久力を発揮する筋肉。脂肪を燃焼。
  • 速筋:無酸素運動(筋トレ)するときに使われる筋肉。パワーを発揮。
  • 遅筋は〜脂質代謝でエネルギーを作ります。
  • 速筋は〜糖代謝でエネルギーを作ります。

MCTオイルはすぐにエネルギーになるので、トレーニング前の食事に混ぜたり、プロテインに混ぜてもOK。

MCTオイルを摂取すると疲れにくく持久力がアップ!

 

脳のエネルギー源にもなる

認知機能の低下は脳のエネルギー不足。脳は通常「ブドウ糖」を脳のエネルギーとして使っています。しかしこの「ブドウ糖」をうまく脳に取り込めなくなると認知機能の低下に繋がります。

絶食時に「ブドウ糖」が枯渇すると、脂質が分解された「ケトン体」が利用されます。この「ケトン体」を生成するために効率的と言われている脂質がMCTオイル

タイトルとURLをコピーしました