オススメの青汁とは?ダイエットに効果ある?

クマザサ青汁サプリメント
この記事は約3分で読めます。

最近野菜不足かなぁ〜〜と思うので〜青汁について調べてみました。

病気の本当の原因は「腸の汚れ」

近年の研究で「腸の状態が悪ければ病気になり、良ければ健康になる」という事実が判明痛そうです。

人はなぜ病気になるのか???その答えは

腸の汚れ

にあったのです〜

 

その理由は〜、腸が汚れると栄養分が正常に分解されずに腐敗、毒素が生じます。コレが血液中に吸収され血管を傷つけながら全身を巡ることで様々な病気を誘発します。高血圧や糖尿病、高脂血症、うつ、認知症など〜〜あらゆる病気が腸に汚れから誘発されていたのです。

また、腸は病気から体を守る免疫の7割を担っています。腸が汚れていると免疫力はガクンと低下。

腸を綺麗にするのは食物繊維

食物繊維を上手に取り入れ腸を大掃除することが大切。しかし、野菜や果物をやみくもに食べても腸は綺麗になりません。食物繊維には取り方のコツがあるのです。

腸を掃除するには2種類の食物繊維が必要です。

水に溶ける「水溶性」

水に溶けない「不溶性」

○ 水溶性食物繊維ーーーネバネバした粘性で腸をゆっくり進みます。移動しながら汚れや詰まりを絡めとります。善玉菌のエサとなって腸内環境を整えたり、血糖値の上昇抑制やコレステロール値を低下させる働きもあります。

○ 不溶性食物繊維ーーー腸内で水分を吸収して大きく膨らみ、腸を刺激して蠕動運動を活発にし便通を促進。老廃物や不要物などの腸の汚れやつまりと一緒に排出するのです。

腸を掃除する為には、水溶性と不溶性の両方の働きが必要なのです。

両方たっぷり取れるのはクマザサ青汁

病気を予防する「クマザサ青汁」最近の研究で熊笹が病気予防に高い効果を持っていることがわかりました。

病気の芽を撃退するNK細胞

体は37兆個もの細胞でできています。健康な人でも毎日数千個の細胞に異常が起き「病気の芽」が生まれます。しかし、なぜ発病しないかというと「NK細胞」が体を守ってくれているから。免疫細胞の中でも最強の力を持ち、全身をパトロールしながら発生する病気の芽や進入してくるウイルスなどを撃退してくれています。加齢とともにその働きは低下しますが、クマザサ摂取後にNK細胞が活性化するこが判明。

体内のサビを掃除するSOD酵素が含まれている

老化の原因「活性酸素」を除去するSOD酵素がクマザサには含まれている。活性酸素は紫外線やストレスなどで体内に発生し体の中を錆びつかせます。すると白髪やシワができ血管や骨、全身の臓器がぼろぼろになります。

クマザサにはその活性酸素を無毒化するSOD酵素がたっぷり。

 

クマザサの効能が丸ごと飲める〜〜クマザサ青汁

飲んだ感想

さらっと簡単にみずに溶けます。青汁特有の苦味も一切なし。

「便秘が解消した」「血圧や血糖値が改善した」「肌ツヤが良くなった」という声もあります。

飲み続けて肩こりもなくなり、10キロの痩せたという事例も。

 

ちゃ〜も興味津々です。コレから飲んでみます^^

ちゃ〜とクマザサ青汁

タイトルとURLをコピーしました